ジャッキー・チェンが日本軍と戦う 最新抗日映画「鉄道飛虎」…第2 次世界大戦下の中国が舞台!

1: ねこ名無し ★@\(^o^)/
 《 ジャッキー・チェン(成龍)の最新主演作で、抗日映画として話題の「鉄道飛虎」(Railroad Tigers)の記者発表会が北京で行われた。人民網が伝えた。

 第2次世界大戦下の中国を舞台にした「鉄道飛虎」は、日本軍を襲撃するため、鉄道労働者や一般市民によって組織されたゲリラ隊「鉄道遊撃隊」をコメディータッチで描く作品。中国では今年12月30日から公開予定で、25日に北京で記者発表会が行われた。  》 

ここまで一部引用、続きは記事ソースをご覧ください。

58ffce5f-s
http://ift.tt/2ee0CxO
引用元: ・http://ift.tt/2erxh3i
続きを読む 2dVft4a

情報元:軍事・ミリタリー速報☆彡

広告
カテゴリー: 全ての記事 パーマリンク

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中