中国が武装巡視船を急ピッチで建造 、76ミリ砲を搭載した「818型 」も完成間近!

1: たんぽぽ ★@\(^o^)/
 《 英軍事誌ジェーン・ディフェンス・ウィークリーによると、中国が武器を搭載した海洋警備船の建造を急ピッチで進めている。参考消息網が伝えた。

 中国広東省広州市の造船所では現在、76ミリ砲を搭載した海洋警備船が複数建造中だ。同誌は6月、中国が排水量3500トンの護衛艦「江凱2級」、76ミリ砲を搭載した初の海洋巡視船「818型」の完成が近いと伝えていた。ネットメディアによると、進水式も近いという。  》 

ここまで一部引用、続きは記事ソースをご覧ください。

203_216152_845019
http://ift.tt/2eFRfqR
引用元: ・http://ift.tt/2fb6w3R
続きを読む 2fb4TTA

情報元:軍事・ミリタリー速報☆彡

広告
カテゴリー: 全ての記事 パーマリンク

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中