中国によるロシア製兵器の購入額が 急速に増加…超長距離地対空ミサイ ル「S-400」などの大口購入が要 因か!

1: ねこ名無し ★@\(^o^)/
 《 ロシア通信社のスプートニクによると、ロシア軍事技術協力局の幹部は1日、中国広東省珠海市で開かれた航空ショーに出席し、中国によるロシア製兵器の購入額が80億ドル(約8231億円)を突破したと表明した。幹部は「05年前後に増加ペースに陰りが出たが、最近になって急速に増えている」と話した。参考消息網が伝えた。

 (略) ロシアの軍事専門家によると、中国によるロシア製兵器購入額は数年前まで30億~40億ドル(約3086億~4115億円)で推移。14~15年に超長距離地対空ミサイル「S-400」、長距離多用途戦闘機「スホイ35」を大口購入したことが急増の要因とみられる。 》 

ここまで一部引用、続きは記事ソースをご覧ください。

82345_526343_545240
http://ift.tt/2ekAmRU
引用元: ・http://ift.tt/2fq0Jru
続きを読む 2fJ9eBN

情報元:軍事・ミリタリー速報☆彡

広告
カテゴリー: 全ての記事 パーマリンク

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中