【コラム】日本は韓国にとって貴重 な反面教師だ 朴槿恵死んでも創造 経済は生かすべき

1 名前:ねこ名無し ★@\(^o^)/:2016/12/12(月) 20:45:11.21 ID:CAP_USER.net

韓国の歴史上、最も恐ろしい3大大乱があるという。壬辰倭乱・韓国動乱〔韓国戦争(朝鮮戦争)〕・金英蘭(キム・ヨンラン)というジョークだ。金英蘭法(不正請託と金品授受禁止法)にともなう消費絶壁が深刻だ。家計消費が3期連続でマイナスだ。

未来に対する不安が大きくなると全力で貯蓄するようになる。ことしの家計貯蓄率は8.66%で垂直上昇した。貯蓄が経済の足を引っ張るいわゆる「貯蓄の逆説」だ。当然、来年の成長率見通しは暗鬱としている。ほとんどがことしより低い2.5%と予想している。

韓国通貨危機を以前から警告している日本の野村証券は何と1.5%という厳しい予想を出している。

目下、足下の火は金利と為替レートだ。今週(14日)、米連邦準備制度理事会(FRB)が利上げに踏み切るのは目に見えている。経済基礎体力が非常に良好なうえ、1兆ドル(115兆3850億円)のインフラ投資でトランプフレーション(トランプ+インフレーション)が懸念されるためだ。

韓国銀行が同時に政策金利を引き上げるは疑問だ。ある金融通貨委員は「米国だけが例外で、欧州や日本など多くの国がゼロ金利と量的緩和にすがっている」とし「景気浮揚や1300兆ウォン(約128億円)の家計負債を勘案すると、逆に政策は引き下げなければならない」と述べた。

だが、韓国の利上げも時間の問題だ。まず、市中金利から上昇の兆しが見えている。すでに3%台の住宅担保ローンは皆無になった。9月よりも1%ポイント上昇した年5%商品まで登場した。

もし米国が来年0.25%ずつ2回利上げを行えば韓国の政策金利(1.25%)に迫る1%となる。こうなった場合、内外金利差がほぼなくなり外国人資金が大量に流出するおそれがある。さらに敏感に反応するのは為替レートだ。

昨年12月、米利上げ時のウォン相場は1ドル=1110ウォンから1200ウォンまでウォン安が急激に進んだ。「スーパードル(ドル高)」にともなう外国資金の離脱を防ぐためには韓銀も利上げに踏み切らざるをえない。

米国が金利を上げるたびに世界は混乱に巻き込まれた。1994~95年3%ポイント引き上げた時にはアジア通貨危機が起き、2004~2006年に4%ポイント引き上げた後にはサブプライムローン問題が表面化した。今回は米国も慎重な立場を示している。

ことし何度か利上げを試みたが、ブレグジット(英国のEU離脱)や中国の景気後退のため先送りせざるを得なかった。だが、今は米国が金利をどれくらい早く、どれくらいの幅で引き上げるかだけが問題だ。超低金利時代は終わろうとしている。

来年から韓国の不動産市場は凍りつくかもしれない。家計負債も恐い。消費と投資、輸出も萎縮するだろう。だが「農夫は3年凶年でも種子は食べない」という言葉がある。どんなに厳しい状況でも明日に備えるということだ。このような点で、最近の弾劾よりももっと心配なことがある。

「崔順実(チェ・スンシル)予算」としてやり玉に挙げられた創造経済と韓流予算がメッタ切りされることだ。もしかしたら未来産業である創造経済やベンチャーまで殺すことになりかねないか、気が気でならない。

http://ift.tt/2gw5GmF
http://ift.tt/2hEwtcz

>>2以降に続く)

2 名前:ねこ名無し ★@\(^o^)/:2016/12/12(月) 20:45:33.48 ID:CAP_USER.net

>>1の続き)

代表的な比較事例がギリシャとアイスランドだ。この2つの国は、2008年に世界金融危機を迎えた後、互いに違う道を歩んだ。ギリシャはドイツの圧力で「無条件緊縮」の道に進んだ。

公的資金で不良銀行を助ける代わりに研究開発と職業訓練予算、失業給与まで削ってしまった。青年たちの希望を殺してしまったのだ。ギリシャの青年と企業は海外へ脱出した。その結果、5年連続マイナス成長に加えて失業率は25%まで上昇した。青年を捨てる国がどのように崩れていくのかをつぶさに見ることができる。

反面、青年の価値に気が付き、危機を機会に変えた国がアイスランドだ。不良銀行は滅びるにまかせ、残った財源をすべて社会セーフティネットと職業訓練に注ぎ込んだのだ。

その後、青年たちが再起に成功する事例が相次ぎ、わずか2年後の2011年には2.9%の成長率を記録した。併行して政治も安定した。ポピュリズムを前面に出した「海賊党」支持率は一時43%まで上昇したが、先月の総選挙で14.5%の得票率に沈んだ。

日本政府も「失われた20年」を回顧して「非常に多くの財政をゾンビ企業や土建事業など非効率的分野に注ぎ込んでしまった。研究開発や職業訓練のような人的資本に集中していれば経済がもっと早く再生していたのに」と後悔した。韓国にとって貴重な反面教師だ。

朴槿恵(パク・クネ)政府で最も残念だった点は、創造やベンチャーなど若者の希望が政治的に汚染されて間違って消費されたことだ。朴槿恵は弾劾されても創造経済は生かすべきではないだろうか。最後の種子は守られるべきだ。

イ・チョルホ論説主幹

(おわり)

引用元:http://ift.tt/2gw3paU

続きを読む 2hEmyn4

情報元:キムチ速報

広告
カテゴリー: 全ての記事 パーマリンク

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中