ロシア軍のTu-195型機が墜落、軍 楽隊など91人が搭乗…シリアの ラタキア空軍基地に向かう途中!

1: fallen leaf ★
 《 インタファクス通信によると、国防省報道官は墜落現場付近に「生存者がいる兆候はない」と述べた。国防省によれば、墜落したのはツポレフ154型機で乗客84人と乗員8人が搭乗。

 25日午前5時25分(日本時間同11時25分)ごろ離陸し、シリア西部ラタキアの空軍基地に向かおうとしていた。ロシアがシリアでの空爆の拠点としている基地で、新年を祝うため、軍の合唱団ら60人以上やテレビ局の記者らが乗っていた。モスクワを出発し、ソチの空港で給油を行っていた。  》 

ここまで一部引用、続きは記事ソースをご覧ください。

Russian_Air_Force_Tupolev_Tu-154M_Naumenko
http://ift.tt/2i8xqOb
引用元: ・http://ift.tt/2ihiiLG 
引用元:http://ift.tt/2ihhUNf;
続きを読む 2i8xr4H

情報元:軍事・ミリタリー速報☆彡

広告
カテゴリー: 全ての記事 パーマリンク

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中